美容のために栄養満点レシピの心がけ

美容のために栄養満点レシピを心がける

テレビや雑誌で話題になったり、芸能人が愛用してると言われるとついつい買ってしまう化粧品。化粧水も乳液もあれこれ手を出してしまったり、今使ってるのがまだ残ってるのに気になる商品を買うことはありませんか?使うと宣伝通りに自分の肌も綺麗になれそうな感じになるのはとても不思議なものですね。でも、実際にシミ・そばかすなどが減少したり、肌年齢が若くなることはあるのでしょうか。香料などが入ってると肌を傷めたりしますし、隠れシミなどに効果があるかどうかわかりません。私は化粧品は100円ショップで調達していて、毎月の化粧品代は1000円いくかどうかです。デパートやスーパーの化粧品売り場なんて滅多に行きません。美容は外側からではなく内面から気を使ってるので肌に良いレシピをいつも考えて食べてます。

肌の外側のお手入れも大事です。乾燥しないようにしたりUVカットのファンデーションなども必要です。でも、できてしまったシミ・そばかすや肌の若返りなどはやはり細胞からケアするほうが大事だと思ってます。いつも肌に良さそうなレシピでご飯を作って食べてますが、それが今の私に合ってますし、見た目は実年齢より若く見られてます。私の食べ方は、例えばトマトジュースをメインにしてニンジンやホウレンソウなどを混ぜてミキサーで野菜ジュースを作って飲んだり。豆類も多めに食べるようにしてたんぱく質も多く取ってます。豆類はサラダやカレーなどに入れると食べやすいですよ。雑穀米を混ぜてご飯を炊きますし、お味噌汁はいつも数種類の具を入れてます。ホウレンソウ、油揚げ、豆腐、シメジ、ネギなどを入れると野菜多めのお味噌汁ができます。具だくさんのけんちん汁なども頻繁に食べてます。青汁も欠かしたことがありません。小さい頃から母がそうやって作ってくれてたので、ニキビもほとんどありませんでしたし、母も白髪はあまり目立ちません。栄養満点のご飯によって細胞がいつも若く保ててるのだと思います。

具だくさんの調理は面倒という人はトマトジュースや青汁だけでも充分効果がありますのでお手軽にやってみると良いと思います。いろいろな化粧品を使っても肌に負担がかかることがありますので控えめなほうが良さそうです。細胞は28日周期くらいで生まれ変わると言いますので、毎日がんばって美容に良いレシピを食べたりトマトジュースや青汁を続けると1カ月くらい後にはツルツルお肌になってると思います。肌質改善のためにも内面から気を付けるような生活を心がける方が美肌に近づきそうですね。

Copyright (C)2014美容のために栄養満点レシピの心がけ.All rights reserved.